タカラモノ

永遠を信じたいんだ 想い出はタカラモノ

キミの詩

ameblo.jp

 

あいかわらずブログのノリとテンポがおかしい二人…

崎山さん大好きだけど、ブログ読んでるとたまに大丈夫???と心配になります。

突っ込んでくれてありがとう隊長!

#夏の暑さ対策

ってこれどうなの???

緑のもの見て高音で透明感のある音楽聴いてると激しく興奮して体温あがるんですが???

 

さて、刀剣男士term三条with加州清光セカンドシングル発売おめでとう\(^o^)/

キミの詩を聞くと第一部のエンディングが目に浮かんで泣けてきます。このかつての主に向けたような歌詞と、でも最初は遠くを見つめている(かつての主を、刀だった過去を見つめている?)彼らが、次第に仲間たちに目を向けて行って(その中でも2番の出だしに石切丸が下手から出てくるのを笑顔で出迎える加州が好き)ラストみんなで集まって合唱するところが本当に好きで大好きで。予約限定盤の個人PVも最高で、相変わらず語彙力を失ったオタクは尊い;;;;しか言えません。

 

そしてまりちか、誕生日おめでとう\(^o^)/

まだ23歳か…若い、若いね…

加州と石切丸が将来のチャリアだと言われて見に行った刀ミュトライアルだけど、我々が見てたのは未来の黄瀬くんだった!というオチなんですが、元々シリーズ1作目から見てるからと見に行った私のホストちゃんにもまりおは出てて、なんか気づいたら今年一番見に行ってる俳優かもしれません。

ホストちゃんと黄瀬くんを経て、より一層華やかに、そして高く、華麗に舞うようになった!というのが本公演の第一印象。

本当に、まりおは推しじゃないのにうっかりすると目を奪われるというか、くろステのCan doダンスの時に黄瀬くんに見惚れててうっかり推しの登場シーンを見逃した過去があるので、なるべく距離を置こうと思っていたものの、やっぱり目の端々に入ってくる。

なんかでも、見た目の華やかさとは裏腹に、すごく真面目で努力の人なんだろうなーというのが中の人の印象。バスケの時も思ったけど、左利きなのにあれだけの殺陣を、しかも普通の殺陣じゃなく華麗に舞うように、綺麗に見せないといけないという、どれだけ血の滲むような努力の上に成り立ってるんだろうって。

トライアルの特典映像でお茶のシーンが何度かリテイクされてたけど、本当、所作ひとつひとつを美しく見せるために、さらっと流し見してしまいそうなシーンでもすごい努力の上に成り立ってるんだろうなと。

他の子たちももちろんすごい努力家だってわかってるんだけど、役柄的にその努力を感じさせないキャラを演じることが多いだけに、また別の苦労があるような気がして。

 

ってか最近の若手俳優、みんな真面目でいい子たちだよね。

だからもうおばちゃん、みんなにお年玉やお小遣いあげるノリでCD買っちゃう。

みんな、キミの詩よろしくね!

 

www.youtube.com